3Dプリント出力

大型3Dプリンタを始め、先進機種を多数導入。
3Dプリント専門技術者があらゆる課題を解決。

3Dプリンタでは、欧米が世界のトップランナー。八十島プロシードは、欧米メーカーの大型3Dプリンタをはじめ、先進機種を自社で多彩にラインナップ。単にデータをいただいてモノづくりするのではなく、ソフト技術や業界随一の経験と実績に裏付けられた固有の技術とノウハウをプラスして、付加価値の高いサービスをご提供しています。自社で3Dプリンタを保有し、設計部門(テクノロジセンター)まで社内に有する切削加工メーカーは、国内でほとんど例がありません。八十島プロシードのトータルサポート力を、製品開発のスピードアップや生産のリードタイム短縮、業務負担の軽減にお役立てください。

  • FDM方式
    FDM方式
  • 粉末焼結積層造型
    粉末焼結積層造型
  • ポリジェット方式
    ポリジェット方式
  • インクジェット方式
    インクジェット方式
■造形方式・機種による特性の違い

FDM方式(熱溶融積層法)

造形方法

熱で溶かした樹脂材料(フィラメント)を積層することで立体物をモデリング

内部構造を変更することで、強度も担保しながら軽量化することが可能です。

用途(こんな場合にオススメ)

ABS、ASA、ULTEMなど12種類の材料に対応。自動車から家電まで、高い強度耐熱性や耐候性が求められる小ロット部品や試作品、製造ツールのモデリングに。生体適合性材料も選べ、医療機器にも応用可能。

特徴

  • 処理速度、性能、加工精度、いずれにおいても優れたパフォーマンス
  • 大型プリント出力を実現するマシン。最大で914×610×914mmサイズのモデリングが可能
  • 帯電防止、生体適合性、難燃性など、用途や目的にあわせて多彩な材料(12種)を選択可能
  • ABS実寸大バンパー
    ABS実寸大バンパー
  • ABS:エフェクトスキン
    ABS:エフェクトスキン
  • ULTEM9085:断熱カバー
    ULTEM9085:断熱カバー
  • ULTEM9085:エアダクト
    ULTEM9085:エアダクト

造型機

Stratasys社:Fortus250mc、400mc、900mc

[図]FDM方式3Dプリンター(Stratasys社:Fortus250mc、400mc、900mc)
材料 下記参照
造形領域 x254 × y254 × z305mm
x406 × y355 × z406mm
x914 × y610 × z914mm
造形方式 FDM方式(Fused Deposition Modeling)
積層厚 0.127mm, 0.178mm, 0.254mm, 0.330mm

材料

材料 特徴 900mc ・400mc
ABS-ESD7 静電気拡散性
ABSi 半透明
ABS-M30 6色のカラー、耐高張力、衝撃強度、曲げ強度
ABS-M30i 生体適合性
ASA 10色のカラー、優れた機械的強度、耐候性、美しいサーフェイスの外観
FDM Nylon 12 最高レベルの靱性
PC 優れた機械的特性、耐熱性
PC-ABS 最高水準の耐衝撃性、PCの機械的特性および耐熱性、ABSの美しいサーフェイスの外観
PC-ISO 生体適合性と優れた強度
PPSF 最高水準の耐熱性と耐薬品性
ULTEM 1010 FDM熱可塑性プラスチックで最も高い耐熱性、耐薬品性および引張強度
ULTEM 9085 優れた機械的、化学的、熱的特性

:利用可能

粉末焼結積層法(SLS方式)

造形方法

0.1mmの積層ピッチで粉末ナイロンを敷き詰め、スライスデータの指定箇所にレーザーを照射してモデリング。

用途(こんな場合にオススメ)

レーザーで焼結せずに残った粉末材料が焼結した部分を支えるので、サポート材が不要。ハニカム構造など、中空構造を持つ、高精度で精密なパーツやツールのモデリングに。

特徴

  • 国内では、数台の導入事例しかない大型ハイエンド機
  • 高い耐熱性を発揮
  • 高い靭性と強度を実現
  • バインダーやサポート材が不要
  • 生体適合性材料
  • 歯車
  • ロボットアームハンド
  • ロボットアームハンド
  • 配筋模型
  • ハニカム構造体

造型機

粉末積層造形(EOS社:EOSINT P760、Formiga)

[図]粉末積層造形(EOS社:EOSINT P760、Formiga)
材料 ナイロン12
造形領域 x679 × y368 × z568mm
x194 × y242 × z313mm
造形方式 CO2レーザー粉体焼結方式
積層厚 0.1mm(標準)

ポリジェット方式

造形方法(手法の説明)

3DCADデータから作成したスライスデータをベースに、ノズルから液状ポリマーを噴出、UVライトで硬化させてモデルをモデリング。

用途(こんな場合にオススメ)

3つのカートリッジから同時に異なる材料を噴射。材料を組み合わせて硬度・色・透明度を制御したり、3色に色分けしたパーツを用いた模型などのモデリングに。

特徴

  • 複雑な形状や入り組んだディテールも精巧に表現。滑らかなサーフェスで精密なモデル再現が可能
  • 複数樹脂同時噴射で最大46色のマルチカラー、マルチマテリアルの同時成形を実現
  • ABSライク、PPライク、透明材料、軟質材料のカラーバリエーションも豊富に
  • 複数の材料を組み合わせることで、硬度(ショアA)27°〜95°までのゴムライクを実現可能
  • 橋梁鉄筋可視化模型
  • 樹脂簡易型
  • 脳と血管
  • 肝臓
  • 硬度差のある軟性材料

造型機

3Dプリンター(Stratasys社:ObJet500 CONNEX3)

[図]3Dプリンター(Objet社:CONNEX)
材料 アクリル系紫外線硬化型樹脂
造形領域 x490 × y390 × z200mm
造形方式 ポリジェット方式
積層厚 0.016mm(HQ) 0.030mm(HS,DM)
(3種類の樹脂を混合することができます)

インクジェット方式

造形方法(手法の説明)

0.1mmの厚みで石膏系混合粉を敷き詰め、ノズルから噴射するカラー接着剤で固めてモデリング。

用途(こんな場合にオススメ)

石膏を材料とするモデリングに最適。サポート構造が必要なく、ワンステップで中空構造も含めたリアルなカラーモデルを高速造形。住宅模型では、階段の手すりやコーヒーカップまで再現。

特徴

  • CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)で、最大600万色をカラーを再現可能
  • 1時間で28mmの高速造形
  • 複数のプリントヘッドを使用した高精度な造形
1/100戸建模型 階段の手すりはもとより、リビングテーブル上のコーヒーカップまでも再現されている

造型機

フルカラー3Dプリンター3Dsystems社:Projet 660Pro

[図]フルカラー3Dプリンター(Projet 660Pro)
材料 石膏
造形領域 x254 × y381 × z203mm
造形方式 インクジェット方式
積層厚 0.1mm

3Dテクノロジサービス

見積依頼・お問い合わせ

お問い合わせフォームお電話でのお問い合わせ