会社沿革

八十島プロシード株式会社 会社沿革

        
1937年
7月
大阪市北区川崎町(現天満1丁目)にて、電気絶縁材料の加工販売を主とした“八十島製作所”を創業
1954年
5月
株式会社八十島電機製作所を設立
1962年
2月
社名を“八十島電材工業株式会社”に改称
1983年
4月
大阪工場にNC専用工場を増築。千葉県野田市に千葉営業所を開設
1986年
5月
創業50周年記念式典を実施。社名を“八十島プロシード株式会社”に改称。大阪市北区に本社社屋落成
1987年
4月
東京支店を東京都港区に開設。千葉営業所を併合
1988年
1月
住友化学工業株式会社のスーパーエンジニアリングプラスチック(中間素材)販売総代理店契約締結
1990年
11月
株式会社キリンテクノシステムと共同出資により、“株式会社テクシード”を設立
1993年
8月
大阪支店を大阪市城東区に開設
1994年
3月
九州支店・九州工場を大分県東国東郡国見町(現 国東市)に開設
2000年
3月
九州工場にて、ISO9002の認証を取得(JQA-QM4502)
2002年
3月
ISO90012000年版への移行、拡大
4月
滋賀支店・滋賀工場を滋賀県甲賀郡水口町(現 甲賀市)に開設。
2003年
3月
製販間の調整を行う総合管理室を製造本部内に新たに設置し、顧客への製販両面でのより充実した体制を確立
2005年
9月
営業本部を本社(大阪市)より東京(港区西新橋)へ移管、東京本店を開設。それに伴い、東京支店を同所へ移転し、東京本店に併設
2006年
12月
仙台支店・仙台工場を仙台市近郊(宮城県富谷市)に開設
2007年
10月
医療機器分野専門チーム NextMED開発室を神戸市内ポートアイランドに開設
2008年
8月
本社を大阪市城東区鴫野西へ移転
2009年
3月
本社、仙台工場、NextMED開発室にて、ISO13485の認証を取得(QMS25305)
4月
JR尼崎駅北「あまがさき緑遊新都心」に、管理センターを開設。会長室、管理部(総務G、経理G)の本社機能を移設
7月
滋賀工場、仙台工場、名古屋支店にて、三菱重工業株式会社名古屋航空宇宙システム製作所様の品質マネジメントシステムMSJ4000の適合が承認。承認番号:MHIY-3027
2011年
1月
3Dプリンターを導入
本部テクノロジーセンター開設
2013年
10月
名古屋支店を愛知県名古屋市に開設。福岡支店を福岡県福岡市に開設
2014年
4月
横浜支店を神奈川県横浜市に開設
2014年
12月
横浜テクノロジーセンター開設
2015年
8月
名古屋テクノロジーセンター開設
2016年
6月
福岡支店を福岡県久留米市に移転

企業情報

見積依頼・お問い合わせ

お問い合わせフォームお電話でのお問い合わせ