高圧・高湿下における優れた耐熱性Arlon™ 3000XT(架橋型PEEK)(Arlon 3000XTはGreeneTweed 社の商標です。)

Arlon 3000XT(架橋型PEEK)は従来のPEEK材の強みである広域の耐薬品性を損なうことなく、耐熱性能を大幅にあげた商品で、熱可塑性プラスチックに応用される汎用のプロセスを流用して最終製品を仕上げていただく事ができます。

グリーン、ツイードアンドカンパニージャパン株式会社
グリーン、ツイードアンドカンパニージャパン株式会社
http://www.gtweed.com

用途例

  • 石油掘削部品
  • 絶縁部品
  • 一般産業用シール部品

  • 各種加工部品

特徴とメリット

❶ 高温下での高い絶縁性の実現

200℃を超える過酷な環境下で使用されるコネクターに、従来採用されていたPEEK/PEKよりも優れた絶縁性を有する Arlon 3000XT(架橋型PEEK)が代替材料として採用されました。

用途 コネクター
材質 Arlon 3000XT
サイズ φ5×60
採用ポイント 高温・高湿下での絶縁性、耐はみだし性

❷ 高温下での耐クリープ特性の向上を実現

シール材として抜群の性能を発揮。高圧・高温下での優れたはみだし特性が認められ、PTFE(ガラス入)の代替材料として採用されました。

用途 バックアップリング
材質 Arlon 3000XT
サイズ φ10×φ8×3
採用ポイント 耐クリープ特性、耐はみだし性

特性

耐熱特性

  • 荷重たわみ温度 300℃以上
  • 融点 352℃
  • 明確な溶解温度をもたないため、高温下でも安定した形状を保持。

機械的特性

  • PEEK同等の優れた強度

電気的特性

  • 高温下での優れた絶縁性
  • 体積抵抗率
    125℃ ― 4.9×1015Ω・cm
    200℃ ― 0.9×1015Ω・cm
    275℃ ― 0.7×1015Ω・cm

耐薬品性

  • PEEK同等の幅広い耐薬品性

グレードと規格

|単位:mm|

Arlon 3000XT:ナチュラルグレード

常時国内在庫サイズ

板材 25.4t
棒材 φ25.4、φ50.8

物性表

素材PDFダウンロード

材料一覧

見積依頼・お問い合わせ

お問い合わせフォームお電話でのお問い合わせ