ポリエーテル・エーテル・ケトン&CK4600「PEEKはVictrex plc.の商標です。」

PBIは600℃を越える熱分解温度をもち、荷重たわみ温度は410℃、ガラス転移温度(Tg)が427℃という、樹脂としては非常に高い耐熱性を有しております。また、機械的特性、電気的特性でも優れた材料であり、従来の樹脂からの代替え、また、カーボン、C/Cコンポジット、セラミックス、金属等からの代替え材料としても使用されています。

主な用途としては、半導体・液晶製造真空装置の部品、ポンプ等工業用回転体軸受、ガラス製造治具・部品、高温電気絶縁部品・摺動部品などがあります。

当社は株式会社PBIアドバンストマテリアルズが取り扱うPBIを使用しております。
株式会社PBIアドバンストマテリアルズ
株式会社PBIアドバンストマテリアルズ
http://www.pbi-am.com/

用途例

  • 半導体 / 液晶製造装置部品
  • ガラス製造治具・部品
  • 電気・電子機器部品
  • 絶縁部品
  • 断熱部品
  • 摺動部品

  • 液晶製造関連部品

  • 棒状加工品

特徴とメリット

❶ セラミックからの代替を実現

成膜装置のガラス基板受けに、従来はセラミックを使用していましたが、破損しやすくコストがかかるため、代替材料として耐熱性に優れたPBIが採用されました。

用途 成膜装置のガラス基板受けローラー
材質 PBI-SCM7000(ナチュラルグレード)
サイズ φ25×40
採用ポイント 耐熱性、機械的強度、耐摩耗性

❷ 生産性の向上を実現

カラーフィルター製造工程で使用する基板受け部品に耐熱性、耐プラズマ性に優れたPBIが採用されました。

用途 カラーフィルター製造工程の基板受け
材質 PBI-SCM7000(ナチュラルグレード)
サイズ 150×30×5
採用ポイント 耐熱性、耐プラズマ性、クリーン性、機械的強度

❸ 熱伝導率の低さで断熱性の向上を実現

産業機械の成形機で使用する断熱部品に、耐熱性に優れ熱伝導率の低いPBIが採用されました。

用途 断熱用スペーサー
材質 PBI-SCM7000(ナチュラルグレード)
サイズ φ25×φ7×5
採用ポイント 耐熱性、熱伝導率が低い

特性

耐熱特性

  • 荷重たわみ温度 435℃
  • ガラス転移点 427℃
  • 760℃(瞬間)の高温に対して不燃、-200℃の極低温でも物性を保持。
  • アルミ・真ちゅうと同等レベルの低い熱膨張率。
  • UL規格94V-0に認定。

機械的特性

  • アルミと同等レベルの引張強度(160MPa)

電気的特性

  • 優れた絶縁特性(23kv/mm)
  • 安定した誘電率(3.3/10Hz)

摺動特性

  • 高温下(300℃)においても、摩耗・摩擦係数が低く、良好な耐摩耗性。

耐エネルギー特性

  • 耐プラズマ性に加え、安定した耐放射線性を有します。

摺動特性

  • トルエン、キシレン、アセトン、メタノール等に強い耐性を有します。

グレードと規格

SCM7000(無充填):ナチュラルグレード

SCM7000HP:低不純物、アウトガスグレード

ナチュラルグレードと同等の物性


物性表

素材PDFダウンロード

材料一覧

見積依頼・お問い合わせ

お問い合わせフォームお電話でのお問い合わせ